• 開催中の展覧会
  • 次回の展覧会
  • 展覧会スケジュール
  • 過去の展覧会一覧

過去の展覧会

春季展
蓬春コレクションによる書跡展
開催期間:2003年4月8日~5月25日
この展覧会は終了しました。

山口蓬春記念館では、年に5回の企画展を通じて、蓬春の作品や研鑚の跡が見られる素描等、そして蓬春が自ら蒐集した美術品を紹介しています。
この度、蓬春コレクションより書跡展を開催いたします。重要美術品でもある後柏原天皇宸翰(室町時代)や、大徳寺住持による墨蹟(江戸時代)など、時代が生んだ数々の名筆をご紹介いたします。また、二階座敷においては山口蓬春の自用印を中心とした印章を多数展示いたします。
不如帰が遊ぶ日本庭園を眺めながら、心豊かなひと時をすごしてみませんか。

主な展示作品

hoshun2003sp01.jpg
後柏原天皇宸翰 春歌 書跡
  室町時代
重要美術品
後柏原天皇 (1464~1526)
hoshun2003sp02.jpg
二首歌 書跡
紙本墨書
江戸時代
烏丸光廣 (1579~1638)
hoshun2003sp03.jpg
玉舟宗璠墨蹟 一字
書蹟 紙本墨書
江戸時代
玉舟宗璠(1610~1668)
hoshun2003sp04.jpg
松平不昧墨蹟 一行
書跡 紙本墨書
江戸時代
松平不昧(1751~ 1818)
hoshun2003sp05.jpg
喫茶去
扇面 紙本淡彩
昭和12-13年頃
山口蓬春 (1893-1971)
hoshun2003sp06.jpg
淀殿観花之圖
扇面 紙本淡彩
昭和12-13年頃
山口蓬春 (1893-1971)
hoshun2003sp07.jpg
花菖蒲
紙本着色
昭和37年
山口蓬春 (1893-1971)
hoshun2003sp08.jpg
太平楽
絹本着色
大正12-13年
山口蓬春 (1893-1971)