• 開催中の展覧会
  • 次回の展覧会
  • 展覧会スケジュール
  • 過去の展覧会一覧

過去の展覧会

hoshun_2010winter_flyer.jpg 山口蓬春記念館 平成22年度 初冬特別展
山口蓬春と安田靫彦 -至上の美を求めて-
開催期間:2010年10月16日~ 12月23日
この展覧会は終了しました。

山口蓬春(1893-1971)と安田靫彦(1884-1978)は近代日本画に大きな功績を残した芸術家です。また、それぞれ画生活の早いうちから古美術蒐集に目覚めており、独自の芸術観を作り上げています。
蓬春は、東京美術学校日本画科在学中より有職故実や模写によりやまと絵の基礎を学びます。大正末には鑑賞陶器に関心を抱き、その後はやまと絵以外の古典研究のため様々な古名画の模写や蒐集を行いました。一方、歴史画に新しい解釈と今日的な表現をもたらし た靫彦は東洋の古典に関する豊かな教養をもとに清澄高雅な画様式を展開する傍ら、良寛の遺墨に深い縁を確信、また宗達の繪に日本独自の美的感情を発見し、それらの紹介や顕彰、蒐集に勤しんだことでも知られています。
本展では、「みやび」と「あはれ」を備えた靫彦画とその書、静謐な時空間が凝縮された蓬春作品をはじめ、靫彦旧蔵品による古式の微笑をたたえた北魏俑、宗達や良寛の珠玉、古陶や茶陶の品々を紹介するとともに、蓬春コレクションからは蓬春が掌中の珠の如く慈しんだ樹下美人俑、靫彦の導きのもと慕い求めた良寛の遺墨、詩情に満ちた石仏の写生や拓本などを併せてご覧いただきます。
瀟洒な数寄屋造りの家屋や庭園からなる風光のもと、蓬春・靫彦という二人の芸術家が憧憬し、敬慕した東洋美術の粋にふれていただければ幸いです。

主な展示予定作品

hoshun2010win001.jpg
山口蓬春《赤絵皿》
昭和 35 年
hoshun2010win002.jpg
山口蓬春《桔梗》
昭和 38 年
山口蓬春記念館
(前期のみ)
hoshun2010win003.jpg
安田靫彦《紅梅高麗扁壺瓶》
昭和 36 年
株式会社明治座
hoshun2010win004.jpg
安田靫彦《紅白椿》
昭和 33 年
川崎市市民ミュージアム
(後期のみ)
hoshun2010win005.jpg
安田靫彦《兎》
昭和 13 年
株式会社サイトウミート
hoshun2010win006.jpg
山口蓬春《飛天》
昭和 5-6 年
山口蓬春記念館
hoshun2010win007.jpg
安田靫彦《唐俑》
昭和 28 年頃
川崎市市民ミュージアム
(前期のみ)
hoshun2010win008.jpg
安田靫彦《洛陽花 下絵》
昭和 9 年
川崎市市民ミュージアム
(前期のみ)
hoshun2010win009.jpg
三彩立女俑
唐時代
山口蓬春記念館
hoshun2010win010.jpg
平治物語絵巻残欠 六波羅合戦巻
鎌倉時代 安田靫彦旧蔵
hoshun2010win011.jpg
双猫図
明時代
山口蓬春記念館
hoshun2010win012.jpg
俵屋宗達
伊勢物語図色紙 第 51 段 菊
江戸初期
安田靫彦旧蔵
hoshun2010win013.jpg
俵屋宗達
伊勢物語図色紙 第 24 段 梓弓
江戸初期
山口蓬春記念館
hoshun2010win014.jpg
文官立像俑
北魏時代
安田靫彦旧蔵
hoshun2010win015.jpg
呉須赤絵魚藻文皿
明時代
山口蓬春記念館
hoshun2010win016.jpg
法花梅文瓶
明時代
安田靫彦旧蔵
hoshun2010win017.jpg
良寛 短歌 わがまちし
江戸後期
山口蓬春記念館
hoshun2010win018.jpg
安田靫彦書
良寛 短歌 やまかげの
昭和 40 年
hoshun2010win019.jpg
葉山一色の磯に佇む
山口蓬春
昭和 35 年
藤本四八撮影
hoshun2010win020.jpg
大磯の自邸庭で梅を観る
安田靫彦
昭和 34 年
藤本四八撮影