• 開催中の展覧会
  • 次回の展覧会
  • 展覧会スケジュール
  • 過去の展覧会一覧

過去の展覧会

flyer130531.jpg

山口蓬春記念館 平成26年度 新春展
魅惑の蓬春コレクション
―観て、感じる、立体美術館―
2015年1月8日(木)~3月22日(日)

この展覧会は終了しました。

当館は、日本画家・山口蓬春(1893-1971)が昭和23年(1948)から亡くなるまでの約23年間を過ごした旧宅であり、蓬春が既存の木造2階建て家屋を自邸として購入後、画室をはじめとした増改築を友人である建築家・吉田五十八(1894-1974)が手掛けました。

画室のガラスケースには、蓬春が収集した古美術品の数々がその時々ごとに並べられ、書庫には蓬春の旺盛な好奇心を満たす万巻の書が収められていました。また風情を添える庭園は、四季折々に蓬春の目を楽しませ、時には日本画制作におけるモティーフの宝庫ともなりました。戦後の創作活動の拠点であった当館は、まさしく蓬春の想いに満ち溢れ、美意識が息づいた"創造の場"であったといえます。

本展では、蓬春が遺し当館に受け継がれた「建物」「庭」「所蔵作品」を立体的な図鑑のように見立て、多角的な視点で"山口蓬春"を読み解きます。当館ならではの"本物"を眼前にした「立体美術館」としての当館をお楽しみください。

主な展示予定作品

img201501-01.jpg
《風景》
山口三郎(蓬春)
大正元年(1912)
《風景》山口三郎(蓬春) 大正元年(1912)
img201501-02.jpg
《扇面流し》
山口蓬春
昭和5年(1930)
《扇面流し》山口蓬春 昭和5年(1930)
img201501-03.jpg
《瓶花》
山口蓬春
昭和40年(1965)
《瓶花》山口蓬春 昭和40年(1965)
img201501-04.jpg
《重要美術品 宸翰 歳中立春》
後柏原天皇
室町時代
永正6年(1509)
[後期のみ]
《重要美術品 宸翰 歳中立春》後柏原天皇 室町時代 永正6年(1509) [後期のみ]
img201501-05.jpg
《伊勢物語図色紙 梓弓》
俵屋宗達画
萬里小路綱房書
江戸時代初期(17世紀前半)
[前期のみ]
《伊勢物語図色紙 梓弓》俵屋宗達画 萬里小路綱房書 江戸時代初期(17世紀前半) [前期のみ]
img201501-06.jpg
《飛鴨図》
尾形光琳
江戸時代(18世紀初頭)
[前期のみ]
《飛鴨図》尾形光琳 江戸時代(18世紀初頭) [前期のみ]
img201501-07.jpg
《三彩樹下美人俑》
中国・唐時代(8世紀)
[前期のみ]
《三彩樹下美人俑》中国・唐時代(8世紀) [前期のみ]
img201501-08.jpg
《河南天目鷓鴣斑梅瓶》
中国・河南省
宋時代(10-12世紀)
[前期のみ]
《河南天目鷓鴣斑梅瓶》中国・河南省 宋時代(10-12世紀) [前期のみ]
img201501-09.jpg
《古赤絵双獅子唐草文平鉢
「大明年造」銘》
中国・景徳鎮窯明時代(16世紀)
[前期のみ]
《古赤絵双獅子唐草文平鉢「大明年造」銘》中国・景徳鎮窯明時代(16世紀) [前期のみ]
img201501-10.jpg
《蓮唐草文螺鈿手箱》
朝鮮・朝鮮時代(17-18世紀)
[後期のみ]
《蓮唐草文螺鈿手箱》朝鮮・朝鮮時代(17-18世紀) [後期のみ]
img201501-11.jpg
《梅棗 庸軒好一閑張》
飛来一閑
江戸時代(17世紀)
[後期のみ]
《梅棗 庸軒好一閑張》飛来一閑 江戸時代(17世紀) [後期のみ]
img201501-12.jpg
《蒟醤四方脚付器》
タイ・アユタヤ(18世紀)
[後期のみ]
《蒟醤四方脚付器》タイ・アユタヤ(18世紀) [後期のみ]
  img201501-13.jpg
《扇面梨子地錫縁香合》
江戸-明治時代(19世紀)
[後期のみ]
《扇面梨子地錫縁香合》江戸-明治時代(19世紀) [後期のみ]